吉原ってどう行くの?女性に人気の遊郭専門書店「カストリ書房」に潜入

吉原に遊廓専門書店「カストリ書房」が本日オープン!書店に潜入してきました。でも吉原ってどう行くの?ってことで今回は吉原への行き方をご紹介。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Pocket

遊廓・赤線専門出版社、カストリ出版の書店「カストリ書房」が9月3日に日本史上最大の遊郭の一つ「吉原」にオープンしました。なにやら女性読者が増えているとのことで、カストリ出版の代表・渡辺豪さんにお話を聞きました。(後日公開)

まずは本日オープンしたカストリ書房の様子とお店へのアクセスをご紹介。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAカストリ出版代表・渡辺豪さん@カストリ書房前

カストリ出版って?

カストリ出版は2014年から貴重な遊廓・赤線の文献・史資料の発掘と復刻を専門にしている出版社。60年ぶりに復刻した戦後の赤線地帯を取材した奇書『全国女性街ガイド』をはじめ、一般書店では取り扱っていない文献を中心にこれまでに約15タイトルを復刻しています。

今まではネット販売と書店との直接契約で販売をしていましたが新たに書店「カストリ書房」をオープン。書籍の販売だけでなくトークイベントや書籍販売会などを企画するとのこと。

ところで「吉原」ってどこにあるの?

日本の代表的な遊郭として名前はよく聞くけど、実際に行ったことがない人も多い「吉原」。ということで吉原・カストリ書房までのアクセスを紹介します。

 

IMG_2879いろんな行き方がありますが、今回は日比谷線「三ノ輪駅」を利用。

 

IMG_2882 (1)3番出口を出てください。

 

IMG_2880目の前の横断歩道をサンクス側に渡ります。

 

IMG_2874あとはこの道をまっすぐ歩いていきます。

 

IMG_2872「三ノ輪二丁目」の交差点を過ぎて、まだまっすぐ。

 

IMG_2869「日本堤一丁目」の交差点も過ぎます

 

IMG_2853駅から大体10分くらいで「吉原大門」の交差点が現れるので、そこを右折しましょう。

 

IMG_2863まっすぐ歩くと右手に「ラーメンランド」が現れます。その先には交番も。

 

IMG_2866「よし原大門」の柱の手前を左折。

 

IMG_2857

IMG_2884外観写真(@kastori_store

はい到着です。じっくり書籍を楽しんでくださいませ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
7畳ほどの店舗。約20年前までは小さな靴工場として利用されていたそうだ。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAカストリ書房では、カストリ出版の書籍を中心に他の出版社の遊郭関連本や古書までを販売。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こんなグッズも。思わず購入してしまいました。

足を踏み入れる機会が少ない「吉原」ですが、「カストリ書房」は吉原の入り口付近にあるので女性でも入りやすい場所。気になる方は是非この機会に覗いてみてはいかがでしょうか?

【カストリ書房】
店名:カストリ書房
住所:東京都台東区千束4丁目11番地12号(旧伏見通り)
オープン日:2016年9月3日(土)
営業時間:10時〜20時
定休日:毎週月・火
http://kastoripub.blogspot.jp

それでは素敵な週末を♡

*カストリ出版代表・渡辺さんのインタビューは近日公開します。

iraiza