「ナプキン置いたら可愛かった」ポップ&シュールなアーティスト・とんだ林蘭インタビュー

ファッション、音楽業界から注目を集めているアーティストとんだ林蘭さんにインタビュー。9月2日からは1年ぶりの個展「THE FREAK SHOW」が開催されます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Pocket

以前にランドリーガールでも紹介したアーティスト“とんだ林蘭(とんだばやしらん)”さんの個展「THE FREAK SHOW」が9月2日(金)から中目黒の「VOILLD」で開催されます。

tumblr_o9xmnbMzkm1thhbwjo1_r1_1280

「THE FREAK SHOW」今回の個展のテーマは「見せ物小屋」とのこと

猟奇的アーティスト”とんだ林蘭”の個展開催中!レキシ池ちゃん絶賛【9月20日まで】 – ランドリーガール

 

 

彼女の作品はポップでキュート、でも毒々しくて、ちょっぴりHでアイロニック。

独自でインスタに作品を投稿しはじめ、現在では木村カエラや東京スカパラダイスオーケストラのグッズデザイン、ファッションブランド「ミハラヤスヒロ」やセレクトショップ「アナザーエディション」とのコラボ商品やファッション誌のアートワークを手がけるなど幅広く活躍しています。

今回はそんなとんだ林さんにお話を聞きました。それではとんだ林蘭さんを覗いてみましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAとんだ林蘭さん。

 

スクリーンショット 2016-08-31 19.23.30FIGARO.jpのおしゃれアイコン診断のアートワークを担当。
http://madamefigaro.jp/special/160824-shoesbags-quiz/

 

とんだ林さんが作品をつくりをはじめたのは25歳の頃。服飾の専門学校を卒業した彼女はアパレル販売員を経て事務職に。仕事の合間にイラストをひたすら描いていたことが今の仕事の始まりだと言います。

「これ、いいじゃん」

気づけば同僚たちにそんな声をかけられるように。彼女の才能に気づいていたのは同僚だけではありません。以前に働いていたショップに通っていたアーティスト・レキシの池田貴史さんもその一人。その証拠に彼女に「とんだ林蘭」という、なんだかよくわからない名前をプレゼントしたのも池田さんです。

―――「とんだ林蘭」という名前を聞いた時どうでした?

変な名前だけどなんかいいかもと。当初、漫画家を目指していたのでペンネームをつけてということでつけてもらったんです。一度聞いたら忘れない名前なので、そこはありがたいですね(笑)

 

毒々しくてポップな作品の原点はどこにあるのか。彼女が好きなものはちょっと意外。「ちびまる子ちゃんが大好きで。コマ割りやセリフもなんとなく全部覚えてます。映画もハッピーエンドのものが好きです」一見、彼女の作品とは異なる雰囲気のセレクトですが何故かポップに見える作風の原点はここにあるのかもしれません。

 

1P COMIC

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)が投稿した写真 –


当初は漫画家を目指していたそうで出版社に持ち込んだことも。

 

ーーーインスタグラムに作品を毎日投稿してますよね?

そうですね。気づいたら毎日制作してます。作りたくてうずうずして作り始めてしまうんです。朝起きてふと作ってみたり、隙があればすぐ作ってます。

ネットには疎くてインスタも最初は加工アプリとしか思ってなかったんですが、使ってみたら作品を並べれるのでTwitterより世界観が伝わりやすいので今はインスタに投稿しています。

スクリーンショット 2016-08-29 10.27.34インスタに投稿された作品は1600点を超えています

ーーーストイックですよね。

何もしないで1日を終えるのが嫌なタイプなんです。見た目はユルいと思われるんですが、実はストイックなタイプで。負けず嫌いなのかもしれないです。

だから絵を始めたのは遅かったんですが、せっかくなら色んな人に見てもらいたいと思ってやりはじめました。最初は作品を投稿すること自体すごく恥ずかしかったんですけどね。

 

ーーー「SEX」などのワードやナプキンが出てくる作品もあります。何か意図って?

いえ、特に意味はないです。そのジャンルが好きなわけでもなく、なんかポップだなあと思って使っています。むしろアダルトには興味がない方です。ただそういうワードって作品に落とし込むと可愛いんですよね。ナプキンも置いてみたら可愛かったんです。

あと、そういうワードってみんな絶対知っているのに、普段言わないですよね。口じゃ言えないから文字にすると面白いなと思って。

Strawberry day

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)が投稿した写真 –

GOOD FIGHT

とんだ林 蘭さん(@tondabayashiran)が投稿した写真 –

ーーーどの作品も言葉は刺激的でもポップですよね。

そこは気をつけています。私自身はグロテスクな作品を見てかっこいいと思うこともあるんですが、自分が作るときはポップさを多少意識しています。

でも、たまに親に「ちょっとこれは・・」って言われる時があります(笑)

ーーー9月2日からの個展「THE FREAK SHOW」は見世物小屋をテーマに作品を展示するとのことですが、注目ポイントがあれば教えてください。

全部です。足を運んでくれたら嬉しいです。

 

当日はオリジナルグッズも発売するとのこと。昨年はすぐに売り切れてしまったので早めの購入がいいかもです。

ーーー最後に今後の展望は?

健康でいたいというのが一番の願いです(笑)あとは、最初は自信なんてなくて当たり前だから、やりたいことを全部やってみます。失敗しやすい方をやってみた方が意外とよかったりするので、なんでもとりあえずやってみようかなと思っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ーーーとんだ林さんありがとうございました!

 「気になるものは全部やってみる!」コラージュや動画作品など様々なカタチで発信し続けるとんだ林さん。これからどんな作品を作り出していくのか楽しみですね。

「きっかけはいろんな所に転がっている。」

それではみなさま素敵な週末を。

■TONDABAYASHI RAN EXHIBITION “THE FREAK SHOW”
会期:2016年9月2日(金))~9月25日(日)
会場:VOILLD(ボイルド)
東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F
TEL:03-6416-3972
開廊時間:水木金 12:00〜20:00、土日 12:00〜18:00
※月・火・祝日休廊
http://www.voilld.com/post/147034668719/tonda2016