10代女子の半数が「性器の色に自信アリ」20代、30代は?(調査結果)

女性のデリケートゾーンの色と悩みに関する分析結果をご紹介。年代によって「色」への満足度が異なるようですね。
031
Pocket

みなさん、ご自身のアソコ(デリケートゾーン・性器)の色はお好きですか?

デリケートゾーンに関する情報を発信しているサイト「Asoko.jp(アソコ・ジェイピー)」(http://asoko.jp/)が、女性器の「色」と「悩み」に関する年代別調査結果を公開したようなので、ちょっと見てみましょう。

年代格差発生!10代は自身のアソコ色に満足、20代、30代はアソコ色が嫌い。

データによると、アソコの色については、10代は53%が「自身の色が好き」と回答したのに対し、20代、30代では半数近くが「嫌い」と回答。また、30代は「好き」と回答したのはわずか約6%のみとのこと。

その一方で、年を経るごとに「気にしていない」比率が上昇し、「嫌い」比率が減少する傾向も。これは「もはやどうでもいい。」という諦めなのか、大人の達観なのか。つまり、年を経ればデリケートゾーンの悩みなんて消えているのかもしれませんね!

「自分のアソコの色は好きですか?」 10代は約半数が「好き」、20代・30代は約半数が「嫌い」

■10代
・好き:53.88%
・嫌い:22.37%
・気にしていない:23.74%
■20代:
・好き:17.29%
・嫌い:44.39%
・気にしていない:38.32%
■30代:
・好き:6.01%
・嫌い:47.21%
・気にしていない:46.78%
■40代:
・好き:11.24%
・嫌い:40.45%
・気にしていない:48.31%
■50代:
・好き:20%
・嫌い:28%
・気にしていない:52%

デリケートゾーンの悩み「ニオイ」が最多。

デリケートゾーンの悩みとしては「ニオイ」がトップ。それに続き、「ムレ」「色に関する悩み(黒ずみなど)」「おりものの量」「ヒリヒリする」が上位を占めています。やはり「ニオイ」気になりますよね。

「どんなアソコの悩みがあるの?」1位はニオイ(21.18%)、2位がムレ(17.20%)、3位が色に関する悩み(黒ずみ含む)と、おりものの量が多い(17.04%/同率3位)

デリケートゾーンに悩みだしたのは20代。10代から悩む優等生も

デリケートゾーンの悩みが発生しはじめた年代は、全年代でデリケートゾーンに関する悩みはあるものの、集中的に問題が発生するのは20代とのこと。10代から悩んでいる意識の高いかたも。将来の有望株かもしれませせんね!

「いつからデリケートゾーンの悩みが発生?」20代から悩み始めた方が最多。

「アソコの色の悩みはいつから?」アソコの色に悩み始めた時期も20代が最多。

見えないからこそ気になるデリケートゾ—ン。悩みに対して年代差はあるものの、みんな悩んでいるようです。問題解決が一番だけど、「悩んでいるのは自分だけじゃない。」とわかるだけで少しホッとしちゃいますね。

それでは、皆さましっかりデリケートゾーンケアに励みましょう♡